我慢できなければ薬を変えてもらう

低用量ピルを飲み始める方に、気を付けていただきたい点があります。
ピルは正しく使えば確実に避妊する事ができます。
100%に近い避妊率と言われていますので、安心して性行為をする事ができるようになるのですが、低用量ピルを初めて飲む方は、副作用が出やすいので気を付けましょう。

いろんな種類があるので、副作用が全くないものもあるようですが、お薬が合うか合わないかにもよるらしいので、副作用があるという事はしっかりと把握しておいて下さい。
体が慣れるまで、副作用は続くと言われていますが、どうしても我慢できない場合は、薬を変えてもらうのが一番です。
婦人科で相談する事ができると思いますので、無理して飲み続けるのではなく、合わないと判断した場合は、服用を中止して相談しましょう。

毎日飲む薬だから体に合うものを選ぶ

低用量ピルは、毎日欠かさず飲む事で避妊する事ができるのですが、避妊目的の場合は飲み忘れてしまったり、副作用が辛くて休んでしまったりすると、効果が薄れてしまい、避妊に失敗してしまうというようなこともあるようですから、気をつけるようにしましょう。

ピルを飲むのが苦痛だと感じる場合は、飲み続けることも不可能だと判断するべきです。
毎日飲むわけですから、できるだけ副作用はなく自分自身が安心できるものを選ぶ必要があると思いますので、医師に相談し種類の違うピルを処方してもらうといいでしょう。
ピルは慣れたら通販も利用できるので、オススメです。